人文科学

色と形を工夫して感情を動かしてみよう!

色には感情を動かす不思議な力があります。

暖かさを感じさせる色を「暖色」、寒さや冷たさを感じさせる色を「寒色」などは有名ですね。

明度や彩度を調整すると、さらに印象が変わってきます。

今回はそんな「色」と「形」を組み合わせ表現する創作をしてみましょう。

10色の実がなる「のびてくの木」を実らせて!

創作課題

のびてくの木

のびてくの木

これは10色の実がなる不思議な「のびてくの木」です。

それぞれの色ごとに、形、味、大きさも違うんですよ。

見たこともない、食べたこともない、けど「美味し〜い実」をみんなで創造して描いてみよう!

実が10個つけば「のびてくの木」が完成だよ!

描きながらイメージをふくらませていくのも良いかもね!(^^

 

学習の手順

1

この木が「どんなところ」に生えているかの設定を考えよう。(※架空の国や時代や世界でも良いよ)

2

どういう感じの美味しい実なのか想像してみよう。(※味は?香りは?大きさは?むき方は?などなど)

3

実の色を決めよう。

4

実の形を決めよう。

5

さっそく描いてみよう!

深め・広げ・つなげる スローラーニングのポイント

1

配色辞典など、色に関する基礎理論や知識を取り入れる。

2

実際の果物や野菜に興味を膨らませる。

3

たくさんの色に触れ、感性を刺激する。

4

たくさんの形に触れ、感性を刺激する。

5

感性や想像力に自信を持ち、創造を楽しむ。

ひとこと

自由に描く、創るという行為は本来楽しいもののはずですが、「うまくできない・・」「自信がない・・」と尻込みしてしまうこともあります。

その気持ちも良く分かります。

うまく描くことに目を向けさせるのではなく、色で印象が違うのだなと実体験したり、形の持つ機能に興味を持ったりと、そういう段階を経ることで、自然と発想を膨らませ描いてみようという経験をさせてあげたいと思います。

周りの評価を気にするのではなく、自分の感覚や意識を純粋に楽しんで欲しいですね!

★teku先生のツイート

ギフテッド関連コラム

  1. 【辛口】ギフテッドに最適な学習方法は飛び級や先取りにあらず。

  2. 【ギフテッドの育て方】個性や才能を伸ばす教育のコツや習い事について真面目に語ります。

  3. 行きたがらない小学校に無理やり行かせた結果〜行ってよかった?の問いに中学生になった今、どう答えたか〜

  4. ギフテッドと塾と中学受験

オススメ or 新着コラム

オススメの記事 新しい記事
  1. 教育における「3つの要素」を知ろう。

  2. 【セレンディピティー】偶然の発見には理由がある。

  3. 問われるのは「問う力」。簡単に納得しないクセ。

  4. 【解説】スティーブ・ジョブズも重視したリベラルアーツって何だろう?

  5. 「役立つ」より「面白い」の視点

  6. 【環境が人を育てる】読み聞かせの効果は理解力に表れる。

  7. 【読み解く】小学生向けのオンラインの習い事・学習塾・教室の選び方。多くの人が誤解している肝心なこと。

  8. 【日経新聞より】アクティブラーニングを導入したのに「受け身」な生徒が増えてしまうの!?

  9. 人口減により遂に偏差値時代が終幕。これからの入試とあるべき幼少期教育について。

  10. フィンラインド教育に学ぶ(読解力、考える力)

  1. 教育における「3つの要素」を知ろう。

  2. 【セレンディピティー】偶然の発見には理由がある。

  3. プチ探☆マンガ『ソルト ルアー フィッシング』編

  4. 問われるのは「問う力」。簡単に納得しないクセ。

  5. プチ探☆マンガ『月の模様』編

  6. 「放流で魚が減る」をクリティカルに考えよう。

  7. プチ探☆マンガ(春の七草-完結編)

  8. 【解説】スティーブ・ジョブズも重視したリベラルアーツって何だろう?

  9. プチ探☆マンガ(春の七草-③)

  10. 学校に行っても行かなくても「この力」さえつけておけば 生きていける!

スローラーニング特集

  1. 教育における「3つの要素」を知ろう。

  2. プロセスをしっかり踏むこと。それが成長のロジック。【塾長の想い】

  3. 「のびてく」で身に付くアナロジー思考について

  4. 科目横断的な探究学習と科目学習をどのようにリンクさせていくのかについて、具体例で説明します。

  5. ずっと伸び続ける方法(スローラーニングで好奇心を育てる)

  6. スローラーニング誕生の背景

探究カリキュラムの一例

  1. オオカミ再導入を考える。(豊かな森と生態系の回復を目指して)

  2. 戦争と平和について考えてみよう。

  3. 自分の好きな生き物を魅力的にプレゼンしてみよう!

  4. 論説文や随筆分を構造的に整理してみよう!

  5. 【知恵トレ】自分で規則や法則を作り「知恵」で解いてみよう!

  6. 「形」の仕組みを体感的・論理的に理解しよう!

  7. オノマトペを通して読解力を高めよう!

  8. 観察を通して地球の成り立ちと自然現象を結びつけよう!

  9. 世界の宗教と人々の生活について調べてみよう!

  10. フィールドワークを通して植物の凄さを知ろう!